TOA PHOTO | Challenge

201708.jpg

Challenge

title05.gif


image01.jpg


銀塩に頼った写真の世界は終わりを告げました。

それはけっして銀塩写真の否定ではないのですが、

より楽しく、より便利で、早く、安く、綺麗が望まれてます。


銀塩の技術を持って写真を視てきた人々の中には、

試練の時と思う人がいます。

しかし我々には、長年に渡るノウハウや写真技術の蓄積があります。


それは、これから始まる様々な"カタチ"の写真にも

きっと活かすことが出来ると自負しています。


映像は、デジタルに置き換わることにより、

あらゆるメディアを通して新たな利用が可能です。

それは、我々の活躍の場所が

どんどん増えていることに他ならないのです。

一つの場所に捕らわれることなく

自由な発想で、未来の写真を皆さんと一緒に

育てて行くために挑戦し続けます。


Plain_ble_Up.png ページトップへ


写真は、1839年に発明されて以来1世紀以上の間、
技術の発展と共に変化を遂げてきました。
写真を提供する我々が[写真の本質]を忘れないように、

[ アナログ ]
人と光が創りだす微妙な風合いを表現できる技術

[ デジタル]
無限に拡がる映像空間を創り出す技術
その双方を持ち続ける総合技術集団で
ありたいと考えています。


あらゆるメディアの写真に対応していく会社。
それが時代が求める写真ラボであり、
総合ラボと呼ばれる価値がある会社であると考えます。
トーアフォートは、これまでの枠に捕らわれることなく
市場の需要を熟視し、
ジャストタイムを提供する企業であるよう
努力を重ねていきます。


image02.jpg


syachyo.gif
代表取締役
岡村つね子



常に創造する歓びを持ち続ける企業であるために。
当社は写真技術を主体とする企業として、大きな社会的使命を果たしてきました。
今日まで当社が発展いたしましたのも、
皆様の熱いご愛顧の賜物と深く感謝いたしております。
私の基本姿勢は、常に総合的な視野を持った写真技術集団であること、
さらにつくり出す歓びを社員一人一人が持ち続けること。
平たく言えば、写真を毎日愛し続けることができる技術集団であることです。
今後も社員一同総力を尽くし、様々な需要にお応えできるよう
努力を重ねてまいります。
今後もご指導のほど宜しくお願いいたします。





Plain_ble_Up.png ページトップへ