HOME | 写真を楽しむ | 大伸ばしプリントサイズご紹介♪

お店でプリント大伸ばし

大伸ばしプリントサイズご紹介♪


2021年08月19日

 8月31日までキャンペーン中の大伸ばしプリントを詳しくご紹介します♪

 

みなさん、こんにちは♪
雨が続いて憂鬱な日々が続きますね
お出かけも気軽にはできませんが、お買い物ついでに写真をプリントして
思い出を楽しんでくださいね!
 
8月31日までは大伸ばしプリントが20%OFFになっています!
今回はキャンペーン対象になっているプリントのサイズなどをご紹介します♪


キャンペーン対象なのは店内処理できる通常のデジカメプリント7種類です☆
シャッフルプリントなどの付加価値プリントは対象外ですので、お気をつけください^^;
どのサイズを選べばいいのかわからない…という方は
各プリントの比率をチェックしてみてください♪

6切・4切はコンデジなどに多い3:4の比率になっています。
ちょっと正方形に近いようなプリントです。
額だけでなく台紙としても一般的なサイズになりますので、写真用品の種類は多めですよ♪
 
6切ワイド・4切ワイドは一眼デジに多い2:3の比率です。
6切・4切と比べると横長・縦長になります。
集合写真などはおさまりがいいですよ♪^^
 
A4・A3はコピー用紙などでお馴染みのサイズです。
インテリア用品や文房具用品としての額が多く販売されているので
他のサイズに比べると、手軽にオシャレな額を手に入れることができます。
比率ぴったりのカメラはないので、周囲が若干カットされます。

A3ワイドは額の種類がほとんどないサイズになります。
ウェルカムボードなど、直接写真を貼り付けたい場合におススメです。


今はスマホで撮影したり、LINEでダウンロードされた写真をプリントされる方が多いですが
デジカメで撮影された写真に比べると伸ばした時に画質が落ちることが多いです。
Lや2Lだと殆ど気になりませんが、大きく伸ばすとざらつきなどが出ることがあります。
 
スマホ写真を大きくプリントする場合は
・A4サイズくらいまで
・トリミングはできるだけしない
・日中はっきりと撮影した写真
がおススメですよ♪