HOME | 写真を楽しむ | 写真おまとめ術♪台紙アルバム編

写真を楽しむアルバム作りコラージュ

写真おまとめ術♪台紙アルバム編


2021年01月29日

 市販のアルバムの特徴やおススメのまとめ方をご紹介します♪

 

お店でも市販されているアルバム
どのような違いがあるのか、おすすめのまとめ方など気になりますよね。
今回は台紙アルバムの特徴とおすすめのまとめ方をご紹介します!

**********
台紙アルバムは写真用として販売しているものもありますが、スケジュール帳や日記帳にコラージュするのもOK
毎日少しずつ作る楽しみがあるおまとめ方法です♪
お子様と一緒に作っていくのも楽しいですよ!


私はスケジュール帳の空白だった部分に作ったり
生まれてから1歳までの思い出をまとめられるベビーアルバムを作っています♪
(こちらは市販のものになり、当店では在庫はありません。)

**********
台紙に直接写真を貼り付けていくので、両面テープやフォトコーナーがあると便利です。
アシッドフリーの写真用テープだとテープ自体の劣化も防げます。
なんとなく、どんな風にアルバムを作るか考えてからお店でプリントするとレイアウトが綺麗になりますよ。

今回はアルバムが小さ目だったので、各ページにLサイズプリントを1枚、
空いたスペースに小さ目の分割プリントやカットした写真を配置することにしました。
ベビーアルバムだと、あらかじめテーマがあったり、ベースがかわいい柄になっているので
写真を貼るだけでかわいい仕上がりになります♪
空いたスペースには吹き出しでコメントを入れたり、シールやマステで空間を埋めるといいですよ^^

自分だけのオリジナルアルバムは仕上がると達成感があります!!
また、大きくなったお子様に見せると、結構感動してくれます☆
(我が家の子は工作が好きなので「すごい~~!作りたい!」と言っていました。)
時間がかかるまとめ方ですが、是非自分だけのアルバムを作ってみてくださいね!