HOME | 写真を楽しむ | 写真おまとめ術♪粘着台紙アルバム編

写真を楽しむアルバム作りコラージュ

写真おまとめ術♪粘着台紙アルバム編


2021年01月26日

 市販の粘着台紙アルバムの特徴やおススメのまとめ方をご紹介します♪

 

お店でも市販されているアルバム
どのような違いがあるのか、おすすめのまとめ方など気になりますよね。
今回は粘着台紙アルバムの特徴とおすすめのまとめ方をご紹介します!

**********
粘着台紙のアルバムはちょっと古臭いイメージがありますが、実は保存性はピカイチなのです!
最近はシンプルなタイプも増えてきたので、長く保存したい方にはおススメですよ!
保存性を求めるのであれば、雑貨系のアルバムより事務系のしっかりしたアルバムがおススメです。

元々厚みがあり、ページ追加するとかなり重くなります。
その分頑丈なので、写真が曲がってしまったりする心配は少ないです。


ポケットタイプのような気軽さはありませんが、タテヨコをまとめて収納できたり
コラージュして粘着することもできるので作り甲斐のあるアルバムになります。
学校の集合写真などを一緒に収納できるのもいいですね!

**********
写真のサイズを変えたり、貼る向きを変えたりすることで
ただ並べるだけじゃない、オリジナリティのあるアルバムになります。


コラージュはフィルムが剥がれないよう、平面のもので粘着面が隠れすぎないように貼るのがポイントです。
マスキングテープやいろんなシールだと貼るだけでかわいく簡単にコラージュできます。
フィルムを貼ったりはがしたりすると粘着が弱くなり空気が入りやすいので、できるだけ一回で作りあげるといいです。